Mon mariはフランス人〜日仏ほのぼの生活

アクセスカウンタ

zoom RSS おフランスの粉ミルクと水

<<   作成日時 : 2013/01/25 20:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

フランスの粉ミルク。
日本だと各メーカー、0ヶ月〜、ステップアップ、アレルギー対応の3種ずつくらいですが
もっと細かく分かれてたようです。
画像
写りきってなかった。。

旅の途中からこちらのミルクも使いました。
画像
フランスのミルクってお湯じゃなくて水で溶かすんです。
(全部がそうかは分かりませんが)
どなたかのブログで読んで知っていたんですが、コレもそうでした。
画像
「”水で”って書いてあるよ!」と言ったのに
「大丈夫でしょう。」とお湯で溶くMon mari

なんだかシェークみたいにドロッとして、吸ってもなかなか出てきてないみたい

説明通り、まず分量の水を入れ、次に粉を入れて混ぜたら
よくなりました。
冷たいのはかわいそうで、混ぜた後で電子レンジでちょっと温めて。
または少なめの水で溶かしてから、お湯を足すやり方に。

フランスの赤ちゃんは冷たいまま飲んでいるのでしょうか?

↓こちらは薄めたりせず、そのまま飲ませるタイプのミルクです↓
日本でこういうのは見たことがないので(私が知らないだけかもしれませんが)、
試しに4本セットを購入してみました。
画像
1口飲んだら、哺乳瓶から口を離しました。
どうやら美味しくなさそうな表情。 ちょっと舐めたら、甘くなかった。

しばらくしてまたあげて、また口を離して、を繰り返し。
やがてお腹が空いたのか飲んでくれました。
画像
で、2本目を飲ませてる途中で気が付いたんですが
なんと、これ「10 mois à 3 ans (10ヶ月〜3歳まで)」のミルクだった!んです。
だから飲みにくかったのね ごめんね、娘ちゃん。。

特に体調も変わりなかったのでよかった

ところで、今まで白湯や調乳時に足す水は
軟水のミネラルウォーターを一度沸かして冷ましたものを使っていました。
軟水のミネラルウォーターはコチラ☆

でも旅行中はそういうわけにもいかず、ミネラルウォーターの水を
そのまま使ってました。
で、フランスではevian(エビアン)とVolvic(ボルヴィック)を使っていたのですが。。

帰国してから知ったのですが、
エビアンって硬水だったんですね
てっきり軟水だと思い込んでました。。
私的には違和感なく飲めてたので。。
Contrex(コントレックス)は使わないでね、と家族にはお願いしていたのですが。。

更に、パリではミネラルウォーターを買い忘れてしまい
水道水を浄水器でろ過した水を使ったこともあったんですが
フランスの水道水だから当然硬水だったんだわ。。と
コレも帰ってから気が付きました。

フランスの水道水は硬水です。
L'eau du robinet est dure en France.

お腹を壊すこともなく、丈夫な子で助かりました。


応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

よかったらこちらもポチッとお願いします。
画像
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

おフランスの粉ミルクと水 Mon mariはフランス人〜日仏ほのぼの生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる