Mon mariはフランス人〜日仏ほのぼの生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【手続き】区役所と大使館への出生届

<<   作成日時 : 2012/07/06 20:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

日本在住の日仏カップルに子供が生まれた場合、
日本の役所に出生届を出す必要があります。

フランスでも登録したい場合は、フランス大使館に申請を↓

Naissance d’un enfant français au Japon
日本で生まれた子供の出生届について

病院には出生証明書を2枚(区役所と大使館用に)お願いしたのですが、
「日本語の出生証明書は1通しかお出しできません。英語のものなら何枚でもOKです。」
とのこと。

フランス大使館に問い合わせたところ、申請時には日本語のものを持ってくるように言われました。
原本は返してもらえるので、1通で大丈夫でした

退院したら、区役所に直行する予定だったので
前日にMon mariがフランス大使館に申請に行ってくれました。

出生届ですが、
住所は住民票の通りに書かないといけないし(○番地なのか、○番なのか、とか)
Mon mariのミドルネームも必要だったり
本籍・筆頭者は私だったり(外国人は戸籍がありません)

注意が必要です。

婚姻届の時も色々赤ペンで直されたなぁ。。

参考:出生届の記入例

区役所への届け出は2人でしたい!(子どもの両親である私とMari)
というMon mariの希望により、2人で届け出をしました。

届出人欄に父、母とチェックを入れますが
署名欄は一人の名前しか書くスペースがない。。
(あらかじめ、私が署名し、押印しておきました)
Mon mariは欄外へ署名(ミドルネームも書かないといけない)
Mon mariはこの日印鑑は持って来てませんでしたが、OKでした。

画像

出生届けは出生日を含めて14日以内でしゅ。
母子手帳もお忘れなく〜


応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

よかったらこちらもポチッとお願いします。
画像
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

【手続き】区役所と大使館への出生届 Mon mariはフランス人〜日仏ほのぼの生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる